【音楽】スージー鈴木さん「大衆音楽が成熟」80年代を分析

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572517387/【元スレ】

今回の記事

1 2019/10/31(木) 19:23:07.71

音楽評論家のスージー鈴木さんが、1980年代日本のポップ・ミュージックの魅力を解説する「80年代音楽解体新書」を出版した。アーティスト論、時代論に傾かず、音楽をコードやメロディーの構造の面から分析した。音楽評論の革命とも評される「スージー流」全開の一冊となっている。

   ◇   ◇   ◇

−どのあたりが「革命的」なのでしょう

スージーさん 日本の音楽評論は文学的な筆致が主流でした。「ジミ・ヘンドリックスの情熱的なギターソロは、黒人のブルースと白人のロックンロールの合間に屹立(きつりつ)する情念の発露だ」みたいな。歌詞や歌い手のバイオグラフィーからメッセージ性を読み解き、時代性、社会性を導く、といったスタイルです。でも歌詞や歌い手個人の属性は、音楽の一部分でしかない。私はもっと理系的、数学的に構造を分析し、音楽の魅力や豊かさを伝えたいと考えています。

−80年代音楽をテーマに選んだのは?

スージーさん 私自身が青春ど真ん中の時代に体験した音楽を、同世代の方々に伝えたいというのがひとつ。さらに日本の大衆音楽が成熟して、豊かな音楽性が花開いたのが、80年代だったからです。

−成熟した、と言うと?

スージーさん 70年代後半に登場した、荒井(松任谷)由実、桑田佳祐、山下達郎らが、独特のコード、メロディー、リズムの感覚を持ち込み、日本の音楽シーンを変えていった。その功績については稿を譲りますが、彼らの作った音楽によって、洋楽の模倣ではない形で一気に成熟に向かったのが80年代でした。

−どんな特徴があるのですか

スージーさん 例えば「メジャー・セブンス(Maj7)」は、とても80年代的なコードだと思います。その響きを一言で言えば「都会的」「おしゃれ」「洗練」「詩的」。当時の言葉なら「メロウ」ということになりましょうか。山下達郎が多用したコードで、シュガー・ベイブ時代の「DOWN TOWN」のイントロ、「RIDE ON TIME」の歌い出しなどなど、山下達郎の曲は、あれもこれもMaj7です。

−いわゆる「シティ・ポップ」。経済的に豊かで、未来への希望があった80年代の気分を反映したコードですね

スージーさん 音楽は社会や時代と無縁ではないし、私自身、時代の郷愁を込めて文章を書くことも好きです。しかし、私の興味は、なぜMaj7が都会的でおしゃれに聞こえるのか、さらには、どんなコードが、どんな感情を喚起するのか、といったあたりにあります。80年代前半、バブル前夜のキラキラした気分がMaj7を生んだ、といった、時代と音楽を直線で結ぶような議論は、いささか乱暴だと思います。

−乱暴と言うと?

スージーさん 80年代日本の音楽界では、レコーディング技術、機材が発達し、経済的な豊かさが音楽制作への大きな投資を可能にしました。生演奏が主流だった当時、スタジオミュージシャンの演奏が最高水準に達してもいた。さまざまな要因が、音楽的成熟を促していたわけです。そんなもろもろの要因を捨象して、社会の背景から音楽を語る評論が乱暴だと感じているわけです。

−90年代との違いは?

スージーさん コンピューターを使ったデジタルな音が主流になり、生演奏のふくよかさが失われました。音楽は聴くものから、歌うものに変わっていき、メロディーもAメロ、Bメロだけだったのが、Eメロまで増えたり、転調を多用したり抑揚の幅も広くなった。カラオケで歌って気持ちいい音楽ですね。80年代の都会的でおしゃれな音楽は、湘南のドライブや、六本木のカフェバーで、若者がデートのBGMとして聴くのに適していた。つまり、消費シーンが音楽性を決定するのです。歌と社会、経済の動向は無関係ではないが直結もしていません。バブル崩壊が小室哲哉のサウンドを生んだわけではないのです。

−時代や社会ではなく、コードやメロディーで音楽を語ろう、と

スージーさん 非常に分かりにくい話をしている自覚はあります。なので、発表資料作成ソフトを駆使し、音楽理論を図示することで分かりやすさを心がけました。また、中村あゆみの「翼の折れたエンジェル」の奇跡的フレーズを「後ろ髪コード進行」、H2O「想い出がいっぱい」のセンチメンタリズムを演出するメロディーを「胸キュン♪ミファミレド」などと名付けた。コードは分からなくても名前をつけることで、そういう構造を持っている、ということだけ分かってもらえれば、と。

10/31(木) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-10300311-nksports-ent
https://i.imgur.com/XvwKqMw.jpg

みんなのコメント

3 2019/10/31(木) 19:24:17.96

市場規模では90年代がピークだからなあ

4 2019/10/31(木) 19:25:28.17

甘金じゃないのか?

5 2019/10/31(木) 19:26:06.82

80年代はポップな音楽がもう完成形になって
そこからはみ出したラップが隆盛になって
30年たつけどまだラップかよって感じ

6 2019/10/31(木) 19:28:31.49

ポルノ女優のスージー鈴木なら知ってる

7 2019/10/31(木) 19:29:16.22

BS12のカセットテープミュージック見てます

8 2019/10/31(木) 19:30:41.92

アイドリング!!!目当てでマキタスポーツとの番組を観ている
「(かえ)るのうたが〜」
(ドレ)ミファミレド
カエラの歌でも出てきた

9 2019/10/31(木) 19:31:48.13

サザンと安全地帯が今の大衆音楽の先駆けじゃないかな

10 2019/10/31(木) 19:32:24.27

音楽的には腐敗
だから遊びの延長で聞くようなものばかり

13 2019/10/31(木) 19:46:50.48

こういう音楽論はおもしろいな

放送大学でやってた、アメリカ黒人音楽の特徴を解説する、とかも
よかったな
アニマルズ「朝日があたる家」の元となった曲とかでてきた
もっと素朴だったけどな

14 2019/10/31(木) 19:51:57.85

松原みき「真夜中のドア」はポップスNo1で
郷ひろみ「恋の弱味」のイントロ最強ってことを
カセットテープミュージックで知ることが出来てよかった

15 2019/10/31(木) 19:56:11.63

BOOWYが全てを変えた

16 2019/10/31(木) 19:57:56.44

90年代を境にして商業音楽そのものが老朽化し始めてるんだよな

17 2019/10/31(木) 19:58:31.15

スージーさんは、売れた曲=素晴らしいだから、
ねらーによくいるマイナーな楽曲を持ち出してあれこれ語るような人とは合わない。

18 2019/10/31(木) 19:58:59.06

むしろ90年代で生演奏へ回帰してないか
さらに言えばmaj7は70年代のイメージ

以下コメント続き

19 2019/10/31(木) 20:00:40.42

20代だけど村下孝蔵とか稲垣潤一とか好き

22 2019/10/31(木) 20:03:21.40

この人野球好きなんだよな

25 2019/10/31(木) 20:08:05.96

小室哲哉のせいで、邦楽が一気に安っぽくなったよね。

27 2019/10/31(木) 20:12:36.02

カセットテープミュージックの女性アシスタントは
最初の頃はいろいろなタレントが出てたのに、
いつの間にか元アイドリングが占拠したなぁ

29 2019/10/31(木) 20:14:19.55

でもこの人間違ってるよね

30 2019/10/31(木) 20:14:55.60

日曜夜のマキタとのやつなかなかいいよね

37 2019/10/31(木) 20:20:02.48

服地は御幸!!

39 2019/10/31(木) 20:20:33.66

BS12は、この番組しか見ていない

Eテレ「亀田音楽専門学校」に似ている

43 2019/10/31(木) 20:23:06.57

むしろ70年代でほぼ完成されてた

44 2019/10/31(木) 20:24:00.30

さすがスージー

45 2019/10/31(木) 20:24:55.05

スージー上原の間違いじゃないの、アンジュネッツの?

49 2019/10/31(木) 20:32:19.83

北海道、広島のラジオでやってるMUSIC Jという番組聞いてると、松崎真人さんの解説がこの時代の曲になるとがぜん熱が入ってる
面白い時代だったんだろうな、羨ましい

51 2019/10/31(木) 20:35:36.53

なんで早見優好きなんだろう?

55 2019/10/31(木) 20:41:42.08

早見優のファン

56 2019/10/31(木) 20:42:30.58

むしろ80年代は音質劣化していった時代

以下コメント続き2

60 2019/10/31(木) 20:43:57.32

ぜんぶまちがっててワロタ シンセサイザーの登場で音楽が変わっただけ

62 2019/10/31(木) 20:46:01.41

30分時代は一人のアーティスト一組のバンドを特集してた。

63 2019/10/31(木) 20:46:11.24

80年代アイドルなんて作詞作曲はサディスティックミカバンドとYMO人脈だけだと言ってもいいよね

64 2019/10/31(木) 20:47:31.69

スージー鈴木のスージーって
松原みきの芸名のスージー松原から拝借したんかなぁ?

65 2019/10/31(木) 20:48:07.66

スージーQ
スージークアトロ

69 2019/10/31(木) 20:55:06.55

80年代はポプコンの時代だろ
チャゲアス、チェッカーズあたりもここでしょ
才能ある素人に脚光があたりやすくなった時代

74 2019/10/31(木) 21:11:41.65

80年代は、洋楽もいい物が揃っていたなあ

あの頃は色々と夢や希望があって楽しい時代だった

爺くせえ話だが

76 2019/10/31(木) 21:17:59.33

ラジオが最先端だった時代。

80年代後半〜90年代はテレビ、00年以降はネット。

78 2019/10/31(木) 21:21:47.88

誰やねんお前ww

80 2019/10/31(木) 21:28:18.13

オレ的には80年代は洋楽の時代だなぁ。皆カセットに入れて聴いていたもの。一時懐メロにはまっていたがここ数年また洋楽に戻った。

83 2019/10/31(木) 21:52:10.72

山下達郎みたいなプロの作り方へのアンチテーゼが花開いた感じ。この時代なら星野源も岡村ちゃんと同格だったろう

86 2019/10/31(木) 22:03:00.29

カセットテープ・ミュージックのおかげで
ユーミンの楽曲が、かなり風変りなコード進行でかかれてることを知った

91 2019/11/01(金) 00:04:13.77

エイスワンダーとかデビー・ギブソンとか好き

92 2019/11/01(金) 00:04:28.87

安全地帯もビジュアル良くないと売れないと玉置が派手な衣装にメイク。実はかなり
緻密でマニアックなサウンドなのに歌謡曲扱いされてしまった。

93 2019/11/01(金) 00:21:27.80

歌唱力が問われなくなった。そんなもんは録音技術でやっつけられるから。
おニャン子とかが出てきたのがその証左。

以下コメント続き3

94 2019/11/01(金) 00:24:09.10

コードを分析する音楽評論家って今までいなかったのか?

107 2019/11/01(金) 01:38:53.07

歌があって伴奏があって音楽が成り立ってるのに伴奏だけを取り上げる人達が増えたよね
トラック重視で歌を軽視してるのが今のJ-POPの惨状だと思うわ

108 2019/11/01(金) 01:42:20.29

キューティーしか知らんわ
誰だよスージーって

110 2019/11/01(金) 02:19:27.18

この人野球は確かに詳しくはない
ただまあスタジアムに足しげく通ってるから玉木正之みたいな奴よりは
まし

111 2019/11/01(金) 02:33:57.23

日本三大ス—ジ—

スージー甘金(クワタバンドのライブアルバムのジャケ写を描いた人)
スージー鈴木
玉袋スージー太郎

112 2019/11/01(金) 03:18:08.55

80年代終盤におニャン子がぶっ壊して小室待ちになる

114 2019/11/01(金) 04:00:31.34

ひょうきん族のエンディングでかかってたような音楽が好きだった

115 2019/11/01(金) 04:23:22.67

スージーが言ってるのは1980年代前半のことばかりじゃないか
昭和50年代でくくりゃいいだろう

116 2019/11/01(金) 04:25:39.27

すでに70年代で成熟してた むしろ80年代は難しい時代に

118 2019/11/01(金) 04:27:00.16

洋楽オンリーな人は史観はわからないよね

119 2019/11/01(金) 04:32:30.92

Maj7はスタイルカウンシルやアズテックカメラとかのイギリスの
バンドでもよく使われてた、当時ギター初心者で一個半音下げる
だけで全然違う響になるのに感動したもんだわ

122 2019/11/01(金) 04:47:52.69

スージー甘金しか知らない。しかたないではないか。

125 2019/11/01(金) 05:19:42.70

XJAPANをほとんど聞いてないらしい
よく音楽評論家やってられるな

128 2019/11/01(金) 06:33:08.50

タツローのmaj7はこの前関jamで誰か言ってなかったか?

129 2019/11/01(金) 06:42:03.74

やっぱり、関ジャムってザ・カセットテープ・ミュージックのパクりなん?

以下コメント続き4

131 2019/11/01(金) 07:01:26.51

若い頃のスージーさんは結構イケメン。

132 2019/11/01(金) 07:18:14.26

80年代初期がバランスが良い
90年代に入ると大物のローテーションになるし
新人に金と時間を与えなくなった分保守化が進んだ
今はもう完全にやる気なし

134 2019/11/01(金) 07:47:53.04

80年代が一番成熟していたな
90年代は前半はバブルに浮かれた企画モノばかり
後半はプロデュース音楽とCRJが中心に幅をきかせ
00年代以降は没落

137 2019/11/01(金) 09:20:24.45

80年代の前半と後半で音楽的な世代交代起こるな

138 2019/11/01(金) 12:02:59.07

シンセの台頭とMTVの登場が音楽を大きく変えたと思う。
個人的にはどちらも音楽をダメにしたと思ってるが。

次によく読まれている記事


以上、【【音楽】スージー鈴木さん「大衆音楽が成熟」80年代を分析】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。